トップページ > 記事閲覧
リリカルリバースなスレ
日時: 2007/09/02 12:36
名前: 綾斗

掲示板での回答以外にも、スレが流れないようにできるこっちにも一部書き込んでおくことにします。
と、言ってもごく基本的な話で突っ込んだ話はしません。
ほぼリバースのオリジナルな部分についてつらつらーと書いていきますね。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |

ココさんへの回答その1 ( No.77 )
日時: 2007/10/13 21:57
名前: 綾斗

>ナインブレイカー
まぁ、明かしてもいいかもしれません。
あんまり引っ張っても仕方ないので。
彼の持つ特殊能力というか、異能というか・・・・。
彼は、誰かの使う魔法をそっくりそのままコピーし、有り余る魔力を以って、数倍の威力で返すことができます。
それがレアスキルに基づくものであろうと、なんだろうと彼にコピーできない魔法はまずありません。
ただ、コピーしているだけなので、自分でその系統の魔法を新しく作ることはできませんし、改良もできません。
ただ、唯一彼をしてコピーできないのが幻月でした。恭也も彼には見せていませんが、見せても使えないでしょうし、使わないでしょうが。

>スレインは不死
殺せば死にます。そこから生き返るだけで。
もはや、出鱈目過ぎる能力ですが、絶対に殺せないわけではなく、ある条件と手続きを踏めば殺せます。ただ、それが途轍もなく困難で、恭也の幻月を全員殺しきるほど困難。
バランスについては適宜調整しているので、大丈夫と思います。

>フェイト=T=ブロムクイスト?
絢雪御雫祇を名乗れるのは当代だけですから、こんな名前になります。
まぁ、この辺は本編まで待ってください。
うーん・・・ハラオウン家不人気・・・これはやっぱり、クロノが「お兄ちゃん」って呼ばれるのがみんな許せないのかな(笑
メンテ
リリルAAさんへの回答その2 ( No.78 )
日時: 2007/10/13 22:05
名前: 綾斗

>管理局が古代魔法文明について隠蔽する理由

悲しいかな、全体の利益という名の下に未来が犠牲になるのは世の常です。
もし、古代魔法文明の公表していない部分について公表してしまえば、当然ながら今の魔法文明の在り方も問われてしまいます。
魔法文明は発展し過ぎて滅亡しました。しかし、文明の停滞は緩慢な死と同じです。このジレンマに気付いてしまえば、人間は袋小路から逃れられなくなってしまいます。

大切な誰かを助ける手立てがあるとき、藁にも縋るのが人間です。
それが今は古代魔法文明という、一足飛びに問題を解決できる手段であり、恭也たちはそれを潰してまわっている存在です。彼らの活動が知られれば、必ずジレンマを承知の上で、発展を阻害する運動が起きてしまい、それは全体にとって不利益となることが多いのです。

なおかつ、恭也たちの活動は皮肉にも「次元世界の魔法文明を管理する」管理局を、外側から管理している形になっています。
それは、管理局という制度を覆しかねないもので、長年かけて築いた管理局の信用を大きく損なうものになります。
管理局は、正義でなければならない。外からならずものに正されるようであってはならない。
それが彼らの本音であるから、恭也たちゲートキーパーズの存在は隠されているのでした。
メンテ
11イレヴンさんへの回答その1 ( No.79 )
日時: 2007/10/13 23:06
名前: 綾斗

>インフィニティドライバーはどんな魔法?

無から有というわけではなく、これを漢字に直すと、
「超高速魔力集束・増殖回路」でしょうか。
指摘の通り、攻撃魔法ではなく魔力を集め、魔力という枠を超えたエネルギーへ変換していく補助魔法のようなものです。

リリカルの魔法の設定では、人間は周囲の魔力を自身の内に取り込んでいくことで蓄えています。
つまり、魔力というのは普遍的に存在する目に見えないエネルギーの形態と言えるでしょう。
カプチェンコはそこに目をつけ、周囲の空間から魔力を超高速で集束させます。このとき、集束範囲は広ければ広いほど望ましい。彼ほどの魔導士ならかなり広範囲から魔力を集束させることができました。
そして、ここからが肝心。
集束させ、使用された魔力は再び普遍的に存在する魔力へ戻りますが、この使用された魔力は再び集束するため理論上無限に使用し続けることができます。

無限に使用し続けることはできますが、範囲に応じて上限があり、そして人間の身の内に蓄えられる魔力にも限界があります。なにより、一度に放出できる量にも限りがある。
カプチェンコはこれを解決する手段として、「ゴルトの巣」という集束した魔力をチームで共有し、連携攻撃を適確かつ、僅かな途切れ目もなく継続させる方法を編み出しました。
そして、人間という器の限界を超えた魔導兵器として「エクスカリバー」「フレスベルグ」「V2]などの超兵器開発を行うのでした。
メンテ
タウリさんへの回答その1 ( No.80 )
日時: 2007/10/14 10:44
名前: 綾斗

>ゲートキーパーズの活動拠点

セーフティハウスならあっちこっちにあります。
流石に船までは持ってませんが。
移動するだけなら恭也は苦手ですが、転移魔法でかなりの長距離を移動できますし、逆に拠点を持てば拠点から余計な情報が漏れたり、そこにこだわってしまうため、あえて拠点を持たないようにしています。

スレインはゲートキーパーズではなく、個人で研究室を別に持っていますが。
メンテ
ゲートキーパーズのこんな話 ( No.81 )
日時: 2007/10/14 20:40
名前: 綾斗

掲示板などで八人と最終的な人数を明かしてきましたが、その八人についてちょっとだけ公開。
加入、未加入はA’s編の開始時点で。


・不破(高町) 恭也
TACネーム(コールサイン)は“ガルム”
ラリーが居ないため、ガルム1ではない。
人物については掲示板のログを参照のこと。

・カーマイン=フォルスマイヤー
TACネームは“殺戮の魔王(ネロン)”
管理局にとっては最悪の敵。遭遇したら、皆殺しにされる魔王。
デバイスは[DEEP CRIMSON]
レアスキル:神霊魔法の遣い手

・スレイン=ウィルダー
TACネーム“ブラッド”
齢数千歳の不死の王。基本的に、殺しても甦る。
闇の書とは関係があるらしい。
デバイス[R.E.D.][D.T.B.]
レアスキル:???

・シモ=ヘイヘ
TACネーム“???”。
射撃魔法の神様。ワンショットオールキラー。
デバイス[AVONUGARD]
レアスキル:千里眼

・ツェーザル=クーアフュルスト
TACネーム“???”
未加入。最後に加入予定のメンバー。
デバイス[LEMEGETON]
レアスキル:なし

・ダグラス=J・O=ヴァレンタイン
TACネーム“???”
実質的にはほとんど活動しないスリーパー。
デバイス[SEVEN BLADERS]
レアスキル:カライドスコープガイスト

・???=???
TACネーム“トイボックス”
実質的にはほとんど活動していないスリーパー。
デバイス[LONGINUS]
レアスキル:イーター

・???=???
TACネーム“アークエネミー”
古代ベルカの遺失魔法を使う。
デバイス[ヴィズリル]
レアスキル:ルーン
メンテ
11イレヴンさんへの回答その2 ( No.82 )
日時: 2007/10/14 20:38
名前: 綾斗

>ナインブレイカーと?
さぁ?どうなんでしょー(バレバレ

>SEVEN BRADERS
・・・BLADERSが正しいです、はい。
ふっ、単語を覚えてもスペルを覚えない私の悪い癖が・・・。
指摘、ありがとうございます。
メンテ
夢若さんへの回答その5 ( No.83 )
日時: 2007/10/14 20:46
名前: 綾斗

>ごーすとX9

参考までに。
初期構想段階では、マクロスも入れるかどうか考えていました。その中で、ゴーストX9は破格の戦闘能力を持つ存在でした。
ゲートキーパーズクラスの魔導士と良い勝負ができるくらいの。
何人居るかというのははっきり言えませんが、50人未満であることは確かです。

「ゴーストが量産した暁には連邦など!」とドズル兄さんも言うわけです(なに
メンテ
アイカさんへの回答その5 ( No.84 )
日時: 2007/10/14 20:50
名前: 綾斗

>ウスティオのエース
えー、居ません。
かつては居ましたが、開戦すぐにベルカ空軍の餌食になりました。
雇った傭兵の中にはストライカー級の魔導士も居ましたが、やはり「ウスティオの傭兵」と言えばガルムチームを指す代名詞でした。
メンテ
リリルAAさんへの回答その3 ( No.85 )
日時: 2007/10/14 21:22
名前: 綾斗

>ミッド空軍と管理局空士や陸士との確執

ミッド空軍は殺傷設定も使いますが、それはあくまで軍隊として運用される場合です。
作中でエイミィがほとんど形骸化していると言っているのは、軍隊として運用されていることはかなりの長期間ないため、陸士・空士部隊と同じように運用されているためです。軍隊であるからにはミッド世界の血税で賄われているわけですから、遊ばせるわけにはいかないのでした。
ただ、往々にして殺傷許可が下りた場合に動くことがあるとすれば、それはミッド空軍の方が多いのは確かです。
だからと言って、そんなに対立があるわけではありません。精々が、他の組織に感じる違和感程度です。
現実の警察が軍人に向かって「この人殺しが」なんて言わないのと同じです。個人が内心でどう思っているかはさておいても、確執というほどのものはないと思ってください。

>文明崩壊の危機に気付いている人
居ますが、どちらかと言うと楽観的です。
特に管理局の人間だと「管理局が正しく管理していれば大丈夫であり、より一層管理局の権限を強くし、管理するべきだ」と考えています。
ほとんどのゲートキーパーズのメンバーはあり得ないほど長寿ですから、その脅威を身をもって知り、覚えていられますが、普通の人間は熱さが喉元を過ぎれば忘れ、何より世代が変わればその記憶も薄れてしまいます。

>地球への被害
崩壊のしかたにもよりますが、このままのシナリオで進行した場合、地球も崩壊する大破壊が起きます。

>魔法形式による優劣
古代の形式はやはり、強力です。
古代ベルカ式、古代ヨートゥン式、ザウス式などは個人の資質もありますが、使い手は概して強力な魔導士となります。
ちなみに、ミッド式は汎用性を高めた射撃重視なので、使い易い反面、突出した能力のない平均的な魔導士を量産することになります。

>クロノの莫迦ー
性格どうこうよりも、クロノが美味しい目に合うのが不合理。みんなフェイトから「お兄ちゃん(お姉ちゃん)」って呼ばれたいわけですな。
でも、確かに、その三角関係は面白いですな。

メンテ
アインスさんへの回答その5 ( No.86 )
日時: 2007/10/15 21:35
名前: 綾斗

ずいぶんお久しぶりな氣が・・・。

>管理局の給料って?

くどいようですが、魔法を使えるというのはエリートです。
つまり、それに応じた給料が支払われることになります。魔法学校までは個人で学費を払うことになりますが、訓練校や士官学校へ入学すると管理局から給料が支払われます。ただ、これこそフリーターよりちょっといいくらいの給料です。その分、衣食住に福利厚生完備ですから。

正式な管理局の職員となると、私は米軍の給与体系を参考しています。何年だったか忘れたが、その時の米陸軍の平均給与は1万9千ドル。現在の為替相場なら400万ないくらいというところ。
ちなみに旧日本軍を参考にすると、士官クラスでも家族が一生懸命内職で助けてくれないと生活ができないほど。並のサラリーマンより給料が悪かったそうです。うわぁーお。
アメリカでも軍人の給与は連邦職員、つまり国家公務員の給与水準を前提に、資格や階級、危険手当などが支給されています。
悲しいかな、陸士部隊の給料はやはり安くなります。逆に空士部隊になると給料が跳ね上がり、我々で言うところの格差がしっかりと存在するわけです。
一概に年収いくら、と言うには厳しいですが陸士部隊の兵卒(スバル)だと年収300〜350万と考えてください。それでも、衣食住はある程度支給されますから、十分に生活できますね。どれくらいで生活できるかの生活水準にもよりますが、250万は私の中でちょっと厳しいのでは?と思うのでした。
ちなみに、執務官というのは割りと高級取りなので、フェイトさんの自家用車は一括払いなのでした。すげーぜフェイトさん!
もっと言うと、地球にあるハラオウン家はクロノがちゃんと自腹を切って買っていますのでした。

メンテ
アインスさんへの回答その6 ( No.87 )
日時: 2007/10/14 22:30
名前: 綾斗

>管理局の資金はどこから?
どっかで書いたような気もしますが。
管理局に加盟すると国連のように負担金を支払うことになります。世界ごとの負担金をどう賄うかについては標準的な方法を定めてはいますが、原則的に自由です。要は払ってくれさえすれば良いわけですから。
ミッド世界では市民の意識が割りと高いので、「管理局税」と呼ばれる税金が一般税と法人税に設けられ、徴収することで賄われ、もし不足する場合は特別会計が支出することになります。

この負担金の割合については統幕会議の上にある各世界の代表者による理事会が話し合いで決めます。というよりも、基本的に理事会の仕事は一年間かけて毎年の予算を調整し、五年、十年単位の長期予算を定めることにあります。
ディアーナのクレはまだ加盟していないので、この理事会を見学することも兼ねて全権大使として来ています。
メンテ
タウリさんへの回答その2 ( No.88 )
日時: 2007/10/15 17:09
名前: 綾斗

>アルハザードの出入り
入るためには作中の通り。
出ることはできます。この場合、むしろ出る方が楽です。
事情はあるのですが、簡単に言うと玄関を知られないようにするためというのが一番大きいです。
メンテ
夢若さんへの回答その6 ( No.89 )
日時: 2007/10/15 17:23
名前: 綾斗

>ごーすとX9
いえ、フェイトではなくシモでした。
超高速機動VS超精密狙撃。
エース級のパイロットが命と引き換えにしないと倒せないような化け物ですから、量産できたら凄いことになったんでしょうが・・・ハッキングされる欠陥がありますからなぁ。

>歩毛門召喚
なるほどー。ぽけもんはありだったかもしれません(ぇー
というか、伝説ポケモンって呼ぶのはいいけど、モンスターボールでどうこうするこもできず、人知を超えた存在までポケモンとするのはどうかと。彼乱にしてみれば、人間は下等生物ですし。
それはさておき、ちょっと今から変更するのは厳しいかもしれません。召喚魔導士そのものがそんなに多くありませんし。

>強力な召喚存在との契約
それはもう、監視されます。ただ、あんまり干渉して召喚存在の機嫌を損ねると危険なので、表立ってどうこうすることはできません。
キャロのようにヴォルテールのように制御がうまくできないような場合でもなければ、管理局の管理下に入れることは困難です。そういう召喚魔導士は表舞台に立つこともなく、大体が召喚存在と一緒に隠棲するものですから。
メンテ
リリルAAさんへの回答その3 ( No.90 )
日時: 2007/10/15 17:43
名前: 綾斗

>アリーナ
サントハイムの姫ではありません(ぇー

あります。グローバルコーテックスが管理し、莫大な金銭の動く次元世界有数の賭博でもあります。
ナインブレイカーが既にそう呼ばれているために、現在ではアリーナランクのトップをイマージナリーと呼ぶことになっている。
今のところ、上位三名は固定されていて動くことはない。イツァム・ナー、虚空、ファントムの三人がトップスリーとして君臨中。
メンテ
夢若さんへの回答その7 ( No.91 )
日時: 2007/10/17 00:07
名前: 綾斗

もうすぐスレ限界。

>世界間の魔法資質の格差
ありますよ。レイヤード世界は化け物の巣窟かと思うくらいですが、魔導士の絶対数はそう多くありません。
ただ、魔法における専門教育というのはその世界の文明の度合いに大きく左右されるため、ミッドのような世界で魔導士が多いというのはあくまで参考に留まります。要するに、アメリカのように経済格差でまともに教育を受ける機会のない黒人一般に対して、教育を受けてないことが原因なのに黒人は知能が低いという認識を普通に持っている白人のようなものです(極端

今のところ魔法資質と遺伝の関係については明かされていません。遺伝で説明できる面があっても、それで全部説明しきれません。
現にアリシアのコピーであるフェイトでも、アリシアとは魔法の資質を異にしています。

>異種族の取り扱い
ご都合で申し訳ないですが、スターウォーズみたいな異種族というのは原則的に存在しません。これ以上話を複雑にするわけにはいかないので。
けれども、高位の召喚存在のように人間と同等かそれ以上の知能を持つ生物は存在するわけですから、完全に居ないとも言えません。
ルーテシアのガリューが一番良い例かもしれません。リバースでは、ガリューをプレデターのような存在と位置づけています。あそこまで闘争にこだわりませんが、そういう生物として人間い似通った面のある生物も居ますが、人間との接触は極端に嫌っています。
管理局が自然保護に力を入れるのも、彼らとの不可侵を守るためでもあります。五大ドラゴンについて語ったときにも言いましたが、彼らは人間とは異なる魔法体系を有しているため人間とは比較にならない魔力を保有している場合が多々あります。
できるだけ戦わないにこしたことはないのですよ。

ちなみに、A’s漫画版においてシグナムやヴィータはバシバシとその手の生物を狩り殺していましたが、リバース的には相当拙いです。
武装隊のことよりも、こっちの方がよほど重罪です。それ以上に、人間が縄張り嵐をかけたことになるので、その周囲の顔役である強力な生物が大変怒ったことでしょう。
メンテ
リリルAAさんへの回答その4 ( No.92 )
日時: 2007/10/17 00:26
名前: 綾斗

>ベルカ戦争に参加できる種族
えー、まぁ、人間のことは人間で解決しなきゃならんので。基本的に文明を持ったスターウォーズのような種族は存在しないと思ってください。
小説だと、チューバッカは後日、戦死しちゃんうですよねー。

>不老不死
殺しても殺しても死なないという意味では、スレインが限りなく近いです。次点で恭也。
不老不死を、殺しても絶対に死なないといならば存在しません。逆に殺されない限りは一生涯死なないというならば、スレイン、恭也、の他にも数名居ます。

>時間操作
不可能です。これだけは魔法理論の天才が幾人も挑戦して、失敗を重ねています。
フォルテですら、不可能でした。
ですが・・・・。

>空間転移の追跡
可能です。魔力の追跡や、転移するために使用したルートの痕跡を空間からキャッチして探査をかけるなどすることにより、追跡は可能です。
ですが、同時に欺瞞技術もあるので、化かしあいになります。

>寿命のない魔導士たち
一応断っておきますと、寿命を無くすことできたのは恭也達や、特別な技術を用いた一部の魔導士だけです。
作中で言う「肉体活性による不老」というのは「老いない」のであって、死は訪れます。奇妙な光景ですが、全盛期の肉体のまま死ぬことになります。ですが、完全に老いなくなるのはSS+ぐらいのもので、SランクやSS−ではほんの少しずつですが、確実に年をとっていきます。
このことは魔法文明ではほぼ常識なので、気味悪がられることはあっても、普通に生活する分には問題ないのです。

メンテ
リリルAAさんへの回答その5 ( No.93 )
日時: 2007/10/17 00:26
名前: 綾斗

>管制人格の実体化
方法は複数あり。
一番簡単なのは、魔力のみで構成して人型を取る。触ったりはできますが、根本的に人間ではないので。
一番難しいのは、魔力でたんぱく質やら何やらを合成し、受肉できる肉体を構築。そこに管制人格を転写する人造人間じみた方法。これだと、食事や排泄から妊娠・出産まで可能なのでした。

>ズボフ逮捕?
ああいう男は捕まりません。むしろ、あの後の世界でもしぶとく生き残り続け、老人ホームでくたばるのがお似合いです。
デラルーシで戦うラリーと関係があったりすると面白いのですがね。

>ラリーは魔法の力を失った?
いえ、魔法は使えます。
[MORGAN]による【エクス・カルス・リベレア】の後遺症により、以前ほどの力はありませんが。
同時に、無意識と意識の両面から二度と空を飛ばない誓いを立てているため、飛行魔法は使えなくなっています。

>平行世界
ネタにする分には構わないのですが、原則的に本編では平行世界は存在しません。

>恭也は食事が必要?
食べなくても大丈夫かと聞かれれば、大丈夫です。食べずとも生きていけます。それでも、食べた方が楽しいですから。
メンテ
タウリさんへの回答その3 ( No.94 )
日時: 2007/10/17 20:54
名前: 綾斗

>ゲートキーパーズの序列
ありません。同志であって、組織ではないので。
一応、大規模な行動を取る際にはスレインが音頭を取るリーダー格ではありますが、これはスレインが一番事情に通じ、魔法に関する知識と頭脳を持つからです。
ゲートキーパーズでは強さで決めようにも、ほんの僅かな差で勝敗が動いてしまうほど実力が拮抗しているので決められませんし。
メンテ
夢若さんへの回答8 ( No.95 )
日時: 2007/10/18 22:43
名前: 綾斗

>強大な生物との不可侵条約
むかーしに、調子に乗ってそういう生物にちょっかいをだして痛い目を見たことがあるので、そういった生物については事前に下調べをします。
多くの場合に、そういう生物は地元住民から畏敬を以って接されているため、管理局も丁寧な対応でお願いします。
特に五大ドラゴン(通称)は、正しく地元の世界では神様なので。Fateのギル様ほどではありませんが、割とあれに近い感じで横柄でして、管理局も粘り強く交渉した結果、不可侵条約を守ってらもいました。
これのおかげで、その世界は思い上がった行動を取る人間が居たら神様であるドラゴンに叩き潰されるという制約を受けます。管理局的には交渉により、一つの世界の安全が担保されることになるのでとても利益になることです。

>ファンタジーな精霊
存在しません。近い概念はあるのですが。
今のところ、デバイスの管制人格に限られています。

>パルキア、ディアルガ
リバースにおいては時間操作が唯一の限定的例外を除いて不可能であるため、ディアルガはなしです。
パルキアの能力は人間ではレアスキルに相当し、今のところ一人だけ使えますが、それでもトンデモな部類に間違いなく入ります。
メンテ
被洗脳者さんへの回答その5 ( No.96 )
日時: 2007/10/18 23:23
名前: 綾斗

じゃんじゃん聞いてください。

>恭也とのベストコンビ
これ、実はラリーの戦闘スタイルはなのはとそっくりなんですよ。まだ、現時点ではそれほど手数もテクニックもありませんが。
もしも、歴史が少し違えば恭也の新たなベストパートナーはなのはだったかもしれません。

ただ、恭也は今もラリーのことを最高の相棒とし、PJを死なせてしまった自責から特定の相棒を持たないようにしています。
カーマインとは比較的に仲がよく、共に行動することもありますが、それでも相棒になれません。カーマインもそのことを知っているため、相棒になろうとはしていません。

四人編成なら・・・・今のところ、恭也、なのは、フェイト、はやての四人だったり。
恭也がフロントアタッカー、フェイトがガードウイング、なのはがバックアタッカー、はやてがセンターガードのフォーメーション。
恭也とフェイトが前線で切り伏せ、なのはが砲撃で敵を薙ぎ払い、はやてが指揮を執りながら全体の補強を行う。
何にせよ主人公三人と恭也との相性は良かったのでした。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail 入力禁止
URL 入力禁止
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存